Monthly Archives: 11月 2014

敏感肌のスキンケアは体の内から

私は一般的な方よりも敏感肌であると感じています。

ボディーソープで体を洗えば肌が赤くなったり、特定の洗剤で洗濯された洋服を着るだけで痒みが止まらなくなったり、冬場にモコモコした洋服を着るだけで肌がピリピリしたりと、症状が数えきれない程出てしまい、日常生活では大変苦労しています。

そんな私が心がけているスキンケアは、動物性たんぱくを多く摂取する事です。肌に詳しい友人に相談した所、敏感肌の人は植物性たんぱくではなく動物性たんぱくを多く摂取しなければ症状が緩和しないという事を教えてもらい、言われた通りに動物性たんぱくを多く摂取する事を心がけました。摂取し始めて半年くらい経った頃だと思います。動物性たんぱくを摂取する前と比べて、肌に受ける刺激が少なくなってきたように感じました。

動物性たんぱくと書きましたがコンビニ弁当ではなく、スーパーで食材を購入してそれを調理するといった方法で摂取をした方が敏感肌には効果があると今まで試してきて実感しました。

アカラフォーミュラ

内側から補う努力もしています

私は生まれつき肌が弱く、メイクなどがあまり楽しめません。基礎化粧品はよくよく選ばないと、合うものが見つかりません。すぐに赤くなってヒリヒリしてしまいます。

選ぶときの基準は、不思議なことに値段が高ければ良いというものでもなく、安くても全くかぶれないのもあれば、ものすごく高いのに湿疹が出来てしまうものもあります。特定の成分に反応しているのかなと思いますが、まだ突き止められていません。

なるべくつけるものが少ないほうが良いかと思い、オールインワンという最近良く売られている、
化粧水と乳液とがひとつになったタイプをつけてみましたが、あまり肌の調子がよくありませんでした。

色々試して、やはり昔からかぶれないで使えているメーカーのものを使用していますが、今一歩
保湿力に欠けるので、少々不満です。

外側からたっぷり補えないぶん、内側からということで、良質な油(オリーブオイルなど)をなるべくたくさん摂るように心がけています。

ちょっとオススメのプラセンタ摂取法

エイジングケアでプラセンタを摂りたいと考えているなら、意外に注射がオススメだったりします。口コミとかで効果が話題となってるし、コスメとかにもよく配合されたりしてるので今では流行のようになっていますね。

私は最初、胎盤から抽出するというのがイメージ的に受け入れられなかったのですが、アンチエイジングのためと、半信半疑で近所のクリニックに注射しに行きました。プラセンタ注射って種類があって私はラエンネックを打ってもらうことになりました。ちなみにプラセンタ注射すると献血ができなくなるので、もし献血をやりたい方は注意が必要です。

そして注射後、これは効果なのかと感じたのが、アルコールに強くなった、疲れにくくなった、シミが薄くなったことの3つです。疲れとシミは期待できる効果として知っていましたが、アルコールについては知らなかったので、お酒が少し強くなったのには驚きました。このように私にとってプラセンタ注射は良いことばかりなので、思い切ってやってみて正解だったと思っています。

寒い季節は肌のトラブルに注意

寒い冬は肌が乾燥するので要注意ですね。季節の変わり目もよく肌トラブルを起こしてしまうこともあるのですが、寒くなると肌トラブルが特にひどくなることが多いです。その主な症状と言えば乾燥。顔は肌荒れを起こすし、指の先がひび割れたり川がめくれてしまったりします。これは私だけではなくたくさんの方が乾燥に悩まされているようです。

私のやっているスキンケアは、少しでも乾燥を感じたらラメラエッセンス美容液などのコスメをつけたりして対応しています。手にはラメラエッセンスといった美容液を塗った後、保護するために手袋をつけています。正直、手袋をすると食事などでかなり面倒になりますが、症状がひどくなることを考えると外そうという気にはなりませんね。

実は手袋同様に顔も同じようなことをしたいくらいですが、それに該当するアイテムを見つけることができないので、美容液や化粧水などコスメを塗るだけにとどめています。もしそんなものが見つかれば、背に腹は代えられないと必ず使うと思います。

ラメラエッセンス美容液